FC2ブログ
 
■プロフィール

珈琲案内人りん

Author:珈琲案内人りん
珈琲豆屋の”案内人”やってます。
珈琲の味に限らず、珈琲の世界すべてが面白いので、
自分の中で、コーヒーにつながったことなど をつぶやいています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

贈りもののむずかしさ
   御歳暮 一番人気商品。↓
   IMG_0318.jpg
   ドリップパックと、カフェ・オ・レ・ベースの詰め合わせ。


          そうなのか…。そうだよね…。


相手の方が”コーヒー好き”とは知っていても、
どんなふうにコーヒーを楽しんでいるか までは、なかなか分からない。

  喫茶店やカフェでコーヒーを飲むことが好き なのか、
  自分の家でゆっくり飲むのが好き なのか、
  自分で挽いて淹れるような楽しみ方 なのか、


   それも、コーヒーであればなんでもいい、というタイプの人 なのか、
   細かくこだわって楽しんでいる人 なのか。


コーヒーが好きな相手に、コーヒー豆を選んであげるのは、
難しい。
結局、こちらもコーヒーの味を分かっていないと、
相手の好みの意味 すら、チンプンカンプンでしょう?

   「コーヒーって、そんなに色々違いがあるの?」
   「ブレンドって、どういう意味?」
   「ブルマン、モカ くらいは、聞いたことはあるけど…」 って思っている人にとっては、

    コーヒー好きなその人が言っている
    「酸味苦手」 「カフェプレスで淹れてる」 なんて言葉、
    …??? なに言ってるの? でしょうから。


「あの人は、本が好きだから」
と言って、本を買ってあげる なんてことできないものね。

相手がそれを好きであれば好きであるほど、
こちらが選んであげるのは難しいことなんだろう。

         


夏の御中元は、アイスコーヒーリキッドがぼんぼん送られました。
冬は、やっぱり暖かい飲みものとして贈るから、
難しいんですね。
それで、
このカフェオレベースセットが人気なんですね。

好みまでは分からなくても、
”あの方は珈琲が好きだから”、好きなものを送ってさしあげよう。という気持ちが、

このセットを頼まれるたびに じんわり伝わってきて、

珈琲屋としては、そのお客様の想いが、
すっごくすっごく嬉しいのです。



   それにしても、


人付き合いはムズカシイ。
自分にたくさんの引き出しがないと、
話もできないし、贈りものもできない・・・


・・・なんてことを考えた日でした。

           


ところで、
今日来られたお客様。
このカフェオレベースをまじまじと見て、
ナカノコーヒーって書いてある。ここでつくったの?」
と言っていました。

まじまじと見ても、
nonaka は nakano に見えるんですね(笑)




                    焙煎珈房NONAKA
関連記事


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

りんのひとりごと | 21:48:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する