FC2ブログ
 
■プロフィール

珈琲案内人りん

Author:珈琲案内人りん
珈琲豆屋の”案内人”やってます。
珈琲の味に限らず、珈琲の世界すべてが面白いので、
自分の中で、コーヒーにつながったことなど をつぶやいています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

キラキラネーム
毎月ひとつだけ 月替りの限定コーヒーをご紹介しています。
4年間続けてみて、・・・

「やっぱり 華やかな名前のコーヒーの方が、売れるのぅ」
・・・と焙煎士が笑いました。



エーデルワイス』 『クレオパトラ』 『オレンジハニー』 『エメラルド』 『ダイヤモンド』。 

いや、華やかな名前だと 売れる、というわけではないんです。
どんな名前でも 月替りコーヒーは皆さん楽しみにして下さっていて、飲んで下さるのです。

でも、なんというか、飛びつきようが違う、というか。

華やかな名前だと、”わあっ!”って表情をなさいます。
”わあっ、美味しそう!”って。



翻って、

チノンゴ』 『エル・ボスケ』 『オメテペ』 『マサイ』。

こういう、???な名前のコーヒーを月替りコーヒーにすると、
”んんっ?”と片方の眉を上げるような表情をなさるのです。
”んんっ?・・・一体どんな味なのよ?”って。

どちらにしても とても興味を持って下さるので、嬉しいんですけどね。


          


以前「明日死んでしまうのなら、今日は何を食べる?」と訊いたら
「1日じゃ足りない、3日くらいないと困る!」と答えたお客様のことをこのブログで書きましたが、


この前はそのお客様と この 『コーヒーの名前について』 話しました。
「キラキラネームの方が、コーヒー売れるみたいなんですよ」
と言ったら、
こう答えられました。

「現地の人に、教えてあげなきゃいけないですね。
コーヒーは、華やかな名前つける方がよく売れるんですよ~、って。」



   キラキラネー・・・

         キラキラネーム?
                               マイナビニュース より




                              


コーヒーの生産地は、なぜか貧困国に多い。


コーヒーの小規模農家さんは こんなこと、思いもしないんだろうな、
”キラキラネーム”のコーヒーの方が売れるかもしれないぞ!
何ていう名前にして出荷しようか?!・・・なんて。


”んんっ?”name の方が、売っていて楽しいんですけど。



関連記事


テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

珈琲の周りの「?」や出来事 | 20:00:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
なるほど
なるほど、珈琲農園もキラキラネームですか。
私が贔屓に居している、タンザニア・エーデルワイスしかりですねぇ。
グアテマラ・アカテナンゴ・テフヤとか、グアテマラ・アンティグア・カペウなんて舌を噛みそうな豆も少量在庫してます。
こちらは、地域名なんでしょうね。
2017-07-19 水 22:36:47 | URL | MK [編集]
MKさん
MKさん、コーヒー産地の地名って、日本人から見ると
本当におもしろい”語”が多いですよね。
タンザニアの地名なんて、『ン』で始まる地名の多いこと多いこと。
発音できないじゃん!
でも、どうなんでしょう?
名前って、身の丈がいいんじゃないのかなあ…。
キラキラさせなくて、いいんじゃないのなかあ…。
2017-07-20 木 18:49:55 | URL | 珈琲案内人りん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する