FC2ブログ
 
■プロフィール

珈琲案内人りん

Author:珈琲案内人りん
珈琲豆屋の”案内人”やってます。
珈琲の味に限らず、珈琲の世界すべてが面白いので、
自分の中で、コーヒーにつながったことなど をつぶやいています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「何、これ?」の、おやつ
なんだかね、
思いついたように”大学芋”をつくりました

   コゲコゲ大学芋

   ・・・おいもを揚げているところで 少し気を抜いたら
   ・・・コゲた・・・

しかも、たれ の煮詰め方が足りてなくて、
翌日になったらこのとおり、カリカリが浸み込んでしまって、
・・・あ~あ・・・

   母がおいもとお豆が大好きなので作ったんですが、、、


本当に作りたかったのは、こっち
       ↓
  コーヒー風味の、とかいう大学芋

   ”コーヒー風味の大学芋”。
   これが、ある本に出ていたので、作ってみたかった。
   しかし、これも揚げ過ぎたから、
   焦げた苦みなんだか、コーヒーの苦みなんだか
   まったく もう



   ちゃんとNONAKAのコーヒー豆でコーヒーを濃いめに淹れて使ったんだけど、
   いやそんなの、
   そうは風味づけできるもんじゃない!
   市販のさまざまな『コーヒーなんちゃら』という商品は、
   ん?どーやってる?
   ん?どーやって・・・?
   じ つ は 、
   かなりのフレーバーを使っているんじゃないのかな・・ぁ・・?


             
        

   小さい頃からお菓子作りが好きで、
   洋菓子やパンはよく作ってきたけれど、
   こういうちょっとしたスナック菓子的なお料理というのは、作ったことがなかった。
   
   最近、そう、
   前、あるページに書いた『お友達入院』の頃から
   なんかちょこちょこっと作るようになったのです
   アウトドア派でない私は、部屋にこもって こういうことでストレス発散しているのかも

   出しもしない手紙を書いたり
   子どもみたいな絵を描いたり
    
   失敗しても別に 私自身は、楽しいからいいんです

      

       
        

  そうそう 
  母がおいもとお豆が好きなので作ったんですが
  そして持って行ったんですが

  母には爆笑され、
  父には「何かね?これは?」と、
  ・・・言われました・・・。



関連記事


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

りんのひとりごと | 01:05:15 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
大学芋を焙煎・・・?
初めまして、じゃり豆コーヒーです。

大学芋はシンプルだけど難しいですね。

揚がった芋をタレの鍋に入れ、絡める。タレがゆるい場合は火にかけて水気を飛ばすといいらしです。

私も趣味でコーヒー焙煎してますが、火加減とタイミングが大事です。

今では、人の喜ぶ顔が見たいがために、焼いてるように思います。

 ”中学芋”頑張ってまたチャレンジしてくださいね......。
2016-05-25 水 07:37:42 | URL | じゃり豆コーヒー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad