FC2ブログ
 
■プロフィール

珈琲案内人りん

Author:珈琲案内人りん
珈琲豆屋の”案内人”やってます。
珈琲の味に限らず、珈琲の世界すべてが面白いので、
自分の中で、コーヒーにつながったことなど をつぶやいています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

明けまして
年末年始の休みの間、静かに静かに過ごしました。
誰とも話をせずにいたかったのです。
そうしたら、年明けにお店に立った時、
ことばが出てきませんでした。


         梅、つばき

さて、
明けましておめでとうございます、
なので、
大好きな一輪挿しには、今、 つばき と 梅。


               



年越しは、子供の頃は ただの『お正月が来ること』 でした。
歳を重ねるにつれ、一年が終わり新しい一年が始まることの意味が重くなってきました。


年末、年始、
…構えてしまいます。
ああ、一日一日、大切に生きなければ。と、
真面目に思ったり。




このごろは一年の初めに『今年一年の自分のテーマ』を決めたりします。



  一昨年は ”あきらめる” でした。

  昨年は ”こま” でした(???)。

  今年は ”ながす” 


 
ながれてながれて、



コーヒーを楽しむ 『楽しみかた』という意味 の凝り固まった概念を
少しずつ溶かしていきたいな。


どうも近年、珈琲の周囲がカッコつけ過ぎている ようで、
ううん


  そこじゃなくて!と、



珈琲をあっちから見たりこっちから見たり、したいのです。
「こだわる」ではなく
へぇ、ふぅん、
あっははは!!・・・みたいな感じの、捉え方。





   空は青い、と思い込んで絵の具を用意すると、
   
   本当に見えている色 が、見えなくなるから。ね。





              これまで出会った 皆さん、
              言葉にならないつぶやき に おつきあいいただき、ありがとうございます。
              これからも どうぞ、よろしくお願いいたします。








関連記事


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

りんのひとりごと | 23:47:16 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
茶花みたいですね。
素敵です!
2016-01-10 日 06:48:27 | URL | hippopon [編集]
こんばんは
読んでいて、うんうんと、自然に
頷いていました。

今年も宜しくお願いします。
2016-01-13 水 17:58:51 | URL | 森須もりん [編集]
hippoponさん
hippoponさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

1月は寒くて、つらいのだけれど、
その頃に素敵に凛と咲き始める つばきと梅、
大好きです。
そう、茶花のようですね。
お茶も、新茶の頃よりも今ごろの方が
心に染み入るような気がします。

この1輪挿し、いいシゴトするでしょ?
2016-01-13 水 20:34:24 | URL | 珈琲案内人 りん [編集]
もりんさん
もりんさん、こんばんは。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

頷いた?もりんさんは、どこに頷いたのでしょう?
話をしたくなかった かな?
一年一年の重さ かな?
テーマ かな?
珈琲の周囲 かな?
本当の色 かな?

もりんさんには、私の拙い言葉が、
ちゃんと届いて下さるようで、嬉しいです。
なんとなく伝わってくれたら、それで、いいんです。
いつも、ありがとうございます。
2016-01-13 水 20:41:00 | URL | 珈琲案内人 りん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad