FC2ブログ
 
■プロフィール

珈琲案内人りん

Author:珈琲案内人りん
珈琲豆屋の”案内人”やってます。
珈琲の味に限らず、珈琲の世界すべてが面白いので、
自分の中で、コーヒーにつながったことなど をつぶやいています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

七夕短冊、オフコース
     なーんだ、おまえもか。

     ・・・そんなことがありました。
     またやられてしまった。
     というか、またやってしまった。

                

そう、
「遠くへ行きたい」
七夕に見た この短冊から、いろんなことを考えたんですけど。




”願いごと”
って、誰にしてるんだろう?
お星さまに、お願い?
「行きたい」でお願いしてることになるんだろうか?
…とか。



これが現実、人間社会になった時、
相手が人間だったら、というと、



~〇たい、っていういい方は、お願いになってないんだよなあ。
「…ああ、そう?」で終わってしまうでしょ。
家内安全 も、 〇〇合格! も、
それは、望みや目標の宣言でしかなくって、
ほぉ。頑張ってね。と言うしかないなあ、と…


  そういえば、
  におわせておけば 相手や誰かがやってくれるもの、
  と思っている種類の人、いるなぁ。
  当たり前のように思っている人が。
  お願いごとをするんだったら、
  「こうしてもらえませんか、お願いします」ってきちんと伝えるのが筋でしょ!って
  器の小っちゃい私は怒ってしまうんです、


どうしても自分は相手に頭を下げない、
きちんと言葉にできない、
…そんな変なプライド持っている人には困ってしまうのです。


               


    五色のたんざく
    わたしが 書いた
    お星さま きらきら
    空から みてる




いやここは、
相手が星だから、伝説のようなものだから。
これはこれで、夢があっていいんだ。
夢、目標、願望を短冊に書きましょ、ってことだろうから、
とっても楽しく見せてもらったんですけど、
今年はなぜか、こんな余計なことを考えてしまって・・・。


こんな理屈こねまわしてたら、
どこかの国の総理みたいじゃないか、やだなあ。


…なんだけれども、



                


”この言い方ってことは、何が言いたいんだろう?”って、思ったんです。
なんだか、気になったんです。

「なーんだ、おまえもか。」
という出来事があって。

その時、ずっと昔から気になっていたことが、ぴたっ! とわかりました。
その、気になっていたこと というのは、ある『言葉』でした。



  私は、たくさんの人や もの と繋がるのが苦手です。
  その分、繋がると、かなり心が入ってしまいます。
  あまり表面に出さないから、あまり心が入っているようには見えないようだけれど、
  ものすごく大事で、大事で、信じてる。


でも。
やられちゃった。
また、信じ過ぎちゃった。

ずっと信じていたある人の、あるちょっとした言動に、「・・・え?」っていうことが。
その言動ひとつ。たったひとつ、で、
繋がりは ぷちっ と切れてしまいました。


  世の中に『絶対』は ない、って分かってる。
  だから、ちょっとした「?」は起こり得ることも分かってる。
  それを分かった上で、信じなきゃいけない。
  でも、見逃せる「・・・え?」と、見逃せない「・・・え?」があって、



       ・・・ああ、信じ続けられることは、ないのだろうか。



そんな思いが、ふっと、昔から気になっていたこと とリンクしたのです。




                


オフコース というミュージックグループがいました。
小田和正さんがソロになる前のグループです。
昔むかし、その人たちのLPレコードを、聴いていたころがありました。

『時に愛は』
という歌です。
その中で、心にずっとひっかかっていた言葉がありました。




      あなたは 僕のことを 信じることに決めて




やっと、分かったのです。
信じる」は続かないものなんだ。
信じることに決め」ないと、信じ続けることは、できないんだ。
・・・と。


  『信じる』 と、 『信じることに決める』 は、違うんだ。



信じること に 決める。

信じるのではなく、決めていれば、
つながりは切れなかったのかもしれないのに。


              


そんなことに今頃気付いて、
笹につるされた 願いごと の短冊を見て、

お願い も、信じる も、自分次第だな。
…なんて思った、
今年の七夕でした。




関連記事


テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

りんのひとりごと | 00:14:30 | トラックバック(0) | コメント(5)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-07-18 土 13:05:51 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-07-18 土 23:24:39 | | [編集]
深いですねえ
わたしは、どうなんだろう。

どこにも、誰にも、距離をおきたがっている。

子供にも。

信じるけど、違ってもいいよ。
なあんて、わたし、弱虫です。
2015-07-20 月 16:31:56 | URL | 森須もりん [編集]
もりんさん
もりんさん、こんばんは。
いつもお返事が遅くなってごめんなさい。

信じるけど、違ってもいいよ。
…そう思うんです、私も。
職場とか一般の人間関係では、
みんなそれぞれ価値観は違うし、生きてきた過去も経験も違うのだから。こちらがそんなに信じ込んだら相手だって重荷だと思うし。

でも、今回ばかりは悲しかったのよ。。。
それは、…それは、…おかしいでしょ、ちがうでしょ?!
っていう事柄で、相手だったんです。

私の悪い癖で、気にしすぎるのね。
話や文章の内容自体よりも、
その言い回しや言葉遣いに、その人の言いたいことがつまっているような気がするのです。
それでずっと、この歌詞が心に引っかかっていました。
歳をとってくると、ふとしたことで
「ああ、あれはこういうことだったんだ」と気づくことが増えますね。

2015-07-22 水 21:35:20 | URL | 珈琲案内人りん [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-07-25 土 21:29:16 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad