FC2ブログ
 
■プロフィール

珈琲案内人りん

Author:珈琲案内人りん
珈琲豆屋の”案内人”やってます。
珈琲の味に限らず、珈琲の世界すべてが面白いので、
自分の中で、コーヒーにつながったことなど をつぶやいています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ブラジル・ブルボン・サントス~嫌われないコーヒーなんですが、
この子ほど、人間世界を思わせるコーヒーはないなあ。


誰からも嫌われはしないんだ、けど。

誰かからすごく好かれる ということもない

  ブルボン、それで、いいのか?…いいんだね?




小中学校のクラスに、居た居たこんな子が。

・・・ってタイプ。

「成績がいい」とかじゃないんだけど、

イタズラもしないし、



子供だけが許されるやんちゃさも見えない。

かと言って、地味で目立たないわけではない。ちゃんと馴染んで、存在感はある。

…この子は、そんな優等生なんです。


素直なので、付き合うのは楽です。



  ブルボン、それで、いいのか?…いいんだね?



burubon.jpg
        ブラジル・ブルボン・サントス



酸味も香りもとても柔らか。

結果的に 苦みだけ感じてしまう、というわけなのですが。

コーヒー初心者さんや、「酸味も苦みも苦手」という人には最適かもしれません



協調性、ありがたいです。誰にでも優しいから。

必要なんですよね、こういう性質ってやっぱり。

いろんなところで売っているコーヒー製品の裏面の表示で、よく見るでしょう?

『ブラジル』って。


どこに入っても、出る杭にならないんです。



逆に言うと、


「珈琲が好きで好きでこの深さにはまってる」

という人にとっては、面白味のない珈琲かもしれないけど。



普通の味のコーヒー下さい」と言われたら、

りんは、この ブルボン か nonakaブレンド を案内するのですが、

じゃ、ブルボンとnonakaブレンドはどう違うんですか

と訊かれて、




ううーん…なんて言おう(._.)



で、答えました。


   「nonakaブレンドは、いろいろ経験して結果、普通に行きついたの。

    ブラジルブルボンは、生まれながらにして 普通なの。



        O.Kでしょうか。                                    

                        つづく。



                他の珈琲との比較は焙煎珈房nonakaのHPへ。


関連記事


テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

ストレートコーヒー | 21:26:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する