■プロフィール

珈琲案内人りん

Author:珈琲案内人りん
珈琲豆屋の”案内人”やってます。
珈琲の味に限らず、珈琲の世界すべてが面白いので、
自分の中で、コーヒーにつながったことなど をつぶやいています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

さて、今年は。
        遅くなりました。
        2018年。あけましておめでとうございます。

          2018年お正月飾り2
      

          今年の焙煎珈房NONAKAは、こんな感じで始まりました。

                  2018年お正月飾り1


          2018年お正月飾り3


皆さん年末に、お正月用のコーヒーを買いこんでいかれます。
お正月って、のんびりしていると どうしても珈琲を飲みたくなるんですよね。

それに、子どもや親戚が集まったり、お客様がいらしたり、
コーヒーの登場する機会が多いのでしょう。
皆さんそれぞれです。
「この機会に、自分の好きなコーヒーを紹介するんだ」と、いつもの豆を買って行かれる方。
「お客様だし、お正月だし、ちょっといいのにしよう」と、少し高価な豆を買って行かれる方。

…どうだっただろう。うちのコーヒーたちは、活躍したかな。
それとも、お酒におされて、隅っこに忘れられていたかな。



                


私は、というと。

普段、私は家でほとんど珈琲を飲みません(!)
休みの日だけ、3杯くらい、ゆっくり時間をかけて飲みます。

でも、今年の年末年始は、ぐったりして家でとにかくじっとしていたため、よく珈琲を淹れました。

今年最初のコーヒーは、やっぱり、大好きなコスタリカ。
いつも私が作ったケーキと一緒に、コーヒーの一年が始まることになります。

1月1日。
母の誕生日から始まるので。

     暗い誕生日(笑)
      地味な母と 地味なケーキ

今年は私の体力も限界に来ていたので、抹茶ロールにしました。簡単。
地味なケーキにロウソクを立てて。


父にカットしてもらいました。・・・あ…
まるで『海苔巻き』のように!
がしっと掴んで押し切っていました。
現役の頃 技術者だった父なら、キレイに切ってくれると思ったんだけど💦…

ま、でも潰れはしなかったので。

     小豆クリームの抹茶ロールケーキ

いやぁ 地味だわぁ(笑)
しつこくもなく、シンプルな味で。悪くなかったけど。

そして、私が心をこめて淹れるコーヒー。
手作りケーキとこのコーヒーが、私の、母へのプレゼントです。

毎年こんな感じで、初コーヒーを楽しみます。
だから、いつもケーキと一緒です。
おせち食事ばかりの合間に、いい感じでコーヒーが参加するのです。
普段、なかなかうまく淹れられない!と言う母、
鼻が利かなくてコーヒーの味があまりわからない父。
2人ともコーヒーには全く詳しくないけれど、この時間を毎年楽しみにしていてくれているようです。



                          



うちのお店でも、よく皆さんが
「私、コーヒー通じゃないから」
「コーヒーのこと、全然わからないので」
とおっしゃいます。
…そんなこと、気にしなくていいと思うんですよ。
一体、どういう人を『コーヒー通』というのでしょう?
私にはそのことがまったく分かりません。

   生産地や味、コーヒーの淹れ方にこだっわっている方のことでしょうか?
   こだわるということは、そんなに重要なことですか?
   逆に何も知らない方が、素直にその風味を感覚で楽しめていいんじゃないかな。
   知識は悲しいことに、邪魔になる時もありますよ、
   何についてもそうですが。
   何も知らなかったら もっと純粋に楽しめるのに…ってこと。


大丈夫です。
何よりも、日々、純粋な感覚を磨いていて下さい。
そして、決めつけないで、視点を変えて挑戦してみて下さい。
モノや情報が溢れる世の中、あれもこれも信じてしまわないで。
新しいものの方が優れているとは限らないんじゃないでしょうか。

自分で感じ、判断する力が、コーヒーには必要かもしれませんよ。


2018年。
今年は自分の感覚で、コーヒーをめいっぱい楽しんで下さいね。


みなさんにとって、素敵な年になりますように。










テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

りんのひとりごと | 21:00:00 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad