FC2ブログ
 
■プロフィール

珈琲案内人りん

Author:珈琲案内人りん
珈琲豆屋の”案内人”やってます。
珈琲の味に限らず、珈琲の世界すべてが面白いので、
自分の中で、コーヒーにつながったことなど をつぶやいています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

本の、匂い
今日珈琲豆の配達に行った時、
近くにいるお友達も珈琲豆を欲しがっていたので、
持って行きました。

そこで、ちょっと立ち話をしていたら、
頭が ふっ・・・となって、
ちょうどその瞬間、片足を動かしたのと一緒になったのか、
そのまま ドタン! と倒れました(転びました)。

ふっ・・・はすぐ消えて、倒れながら気がついていて(笑)、

お友達がびっくりして。
「大丈夫?!ちょっと座っときー」と座らせてくれたのですが、
自分でもなんであそこで倒れた(転んだ)のか、、、
びっくりと、恥ずかしさと。


                

2日前に、髪を切りに行って、
その美容室でも 床に落ちていた髪の毛を踏んづけてすべって、
まるで ギャグ みたいに転び、
お店のスタッフさんみんなに笑われたところ。

大人になってからこんなに転ぶのは、なんだかなあ。


                  


今日”転んだ”ところ、珈琲を欲しがっていたお友達 というのは、
先日書いた古本屋さん。

                   


すごくいい本たちが、ある出版社の文庫版で出ていて、
それがもう、どれもすぐ売り切れらしい。という話。


   なんだかあんまりたくさん刷らないみたいだね、
   少ししか刷ってないみたいだよ。
   しかも、もう電子書籍版が出てるんだって。

   電子版で読むと、なんか違う気がするなあ。
   やっぱり、紙の本の 匂いとか、手ざわりとか、フォントとか、…
   ・・・紙の薄さとか、めくる音とか、
   そういうのが、欲しいような気がするんだけどなあ。


転んだ後のショックから立ち直るまで座らせてくれている間に、
そんな話をしました。


すごく、落ち着きました。
束の間、穏やかな、時間でした。


  本の中で、転んだり倒れたりするのは、
  悪くないな。





スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

りんのひとりごと | 23:44:05 | トラックバック(0) | コメント(5)